キックボクシングの効果

  • HOME
  • キックボクシングの効果

全身運動で効率良く全身が引き締まります

全身運動で効率良く全身が引き締まります

パンチやキックは手や足だけで打つのではなく、体幹の軸を作り上半身と下半身を連動させてミットやサンドバッグに打ち込むことで、全身運動となり全身が引き締まっていきます。

パンチでは背中や二の腕、キックでは太ももやヒップアップ効果があり、パンチやキックを打つ際には体幹の軸を固めてウエストをひねって打つので腹筋やくびれもシェイプアップできます。

さらに、肩甲骨や股関節を連動して動かすので、肩こりや腰痛などの機能改善、姿勢改善などにも最適です。

キックボクシングの特徴

有酸素運動と筋トレが同時にできる

有酸素運動と筋トレが同時にできる

パンチやキックを打ち込むことで筋肉が引き締まり、筋肉量が増えることで代謝が上がり脂肪が燃焼しやすいカラダになります。

そして、ミット打ちをしている間はパンチやキックを打ち続けるので有酸素運動の効果もあり脂肪が燃焼され綺麗で引き締まったカラダになっていきます。

楽しく運動できるので、心もカラダもスッキリ

楽しく運動できるので、心もカラダもスッキリ

キックボクシングは、普段の生活ではすることのないパンチやキックの動作を思いっきりミットに打ち込むエクササイズのため、ストレス発散効果は抜群です。リズミカルにパンチやキックを繰り返す動作は思っている以上に快感で、ハマってしまう多くの方がこのミット打ちにハマってしまいます。飽きずに続けやすいのもキックボクシングの魅力です。日頃のストレスを発散しながら、楽しく運動してボディメイクをしたい方には最適のトレーニング方法です。

キックボクシングの消費カロリー

※体重50kgの女性が1時間に運動したケースで他の方法と比較してみましょう。

  • キックボクシング/1時間 500kcal
  • エアロビクス/1時間 365kcal
  • ジョギング/1時間 350kcal
  • 水泳/1時間 290kcal
  • ゴルフ/1時間 240kcal
  • 自転車/1時間 200kcal
  • ウォーキング/1時間 200kcal
  • 腹筋、腕立てなどの筋トレ/1時間 190kcal
  • ヨガ/1時間 115kcal

この数値を見てみると他の運動方法よりもカロリー消費量がかなり高いことがわかります。

また、ダイエットとして手軽なウォーキングを始める方も多いですが、キックボクシングとウォーキングは2倍以上ものカロリー消費の差があるのです。
カロリー消費が多いのでそれだけダイエット効果が高いということになります。

お問い合わせ

お申込み・無料体験・お問い合わせは、下記の電話番号かお問い合わせフォームへご連絡ください。

TEL / 06-6358-5050

LINE公式アカウント LINE公式アカウント